1. ホーム
  2.  > ハンドル
  3.  > LA チョッパー 1.25径カスタム ハンドル

ロスアンジェルス チョッパー BAGGER PRIME エイプハンドル 16インチ グロスブラック 1996-19 FLHT/FLHX 0601-4547

ロスアンジェルス チョッパー BAGGER PRIME エイプハンドル 16インチ グロスブラック 1996-19 FLHT/FLHX 0601-4547
※写真は商品の一部であったり、他車種のものまたは色違いなどの場合があります。
※複数のアイテムが写っていても単品やペアのものがあります。
※メーカーは予告なく商品の仕様変更(デザイン含む)をする場合があります。

ロスアンジェルス チョッパー BAGGER PRIME エイプハンドル 16インチ グロスブラック 1996-19 FLHT/FLHX 0601-4547

Manufacturer Part #:

適合
1996-2019 FLHT/FLHX

16インチライズともなるとライダーは選ばれてくると思います。刺激の好きな方、大柄な方、譲れないハートの持ち主、思いっきりエンジョイしたい方?!(笑)など。グロスブラックカラーは艶のあるクロで仕上げられているのでダーク&ブラックのコンセプトマシンにピッタリです。
LAチョッパーのプライムエイプハンドルのバッドウイングフェアリング車用です。
一般的なエイプハンドルとは違いシャープでインパクトのあるライズのトップ部分が魅力です。
ちょいワルな雰囲気を醸し出します。
FLHTやFLHXなどのバッドウイングフェアリング車用なのでライズのボトム部分は曲げてあります。
電子スロットル対応でスイッチ配線も中通しが可能です。また油圧クラッチ車にも対応しハーレー純正のヒートグリップにも対応します。
ハンドルは1.25インチ径でクランプ部分とグリップ部分は1インチ径です。クランプ部分には滑り止めのギザギザが備わっています。

RISE 17インチ
END RISE 16インチ
WIDTH 35.5インチ
CENTER WIDTH 12インチ
PULLBACK 7.5インチ
※サイズはインチです(1インチは約2.54cm)


ロスアンジェルス チョッパーズ

ハンドルまめ知識

型番 PN 0601-4547
販売価格 51,787円(税込)
購入数
  • ↑
  • ↓

ロスアンジェルス チョッパー BAGGER PRIME エイプハンドル 16インチ グロスブラック 1996-19 FLHT/FLHX 0601-4547はお取り寄せ商品です。

この商品はお取り寄せです! ご注文する前に確認してください 取り寄せの場合のオーダーの流れを確認してください

ハーレーパーツあるじゃんがおススメする厳選パーツ&新作

2018年モデルでデビューしたミルウォーキーエイトエンジンをニューフレームに搭載し、ブランニューモデルになったソフテールのカスタムパーツもいよいよ本格的にリリースされ始めました。ただ意外に思われるかもしれませんがまずはグリップとミラーからがおススメです。ミラーは過去のモデルのものがそのまま使用できるので膨大なバリエーションから選べます。またグリップも電子スロットル車用がそのまま使用できます。取り付けも簡単で、新車にダメージを与えにくいですものね。

Category

  • ミルウォーキーエイトのツーリングモデル
  • ミルウォーキーエイトのソフテールモデル
  • ツインカムとエボリューションのツーリングモデル
  • ツインカムとエボリューションのソフテールモデル
  • ツインカムとエボリューションのダイナモデル
  • スポーツスターモデル
  • V-RODモデル
  • XG ストリートモデル
Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
ボス
成人式が各地で行われる時期ですね。20年という月日が長いのか短いのかがわからない今日この頃です。20年前といえばハーレーダビッドソンがダイナとツーリングモデルにツインカムエンジンを初めて搭載した年です。発表当初は鼓動感があるとかないとか、ハーレーらしくないとかといった意見もありましたが私は興味深々でした。だってEVOは排気量が80Ciでしたがニューエンジンはいきなり88Ciでしたからね。しかもボアアップキットも一緒にリリースされていてシリンダーとピストンを交換するだけで95Ciになるという画期的なバイクでした。今思うとたいしたことないと感じられるかもしれませんが・・・ただいえるのはこの頃から現在のビッグボアブームが始まり進化していったということ。ブームといえばダーク&ブラックカスタムもこのころからではないでしょうか?新車のプライマリーやカムカバーにリンクルブラックが採用されたり、XL1200Sに至ってはマフラーやハンドルまでブラックでまとめられていました。またアメリカの黒人たちの間ではド派手な塗装や大音量オーディオのバガーカスタムが広がっていったのもこのころではないかと記憶しています。2019年の現在ではメーカーから新車のリリースがされた時点でこれらのカスタムはすでにされているものがほとんどです。電動ハーレーダビッドソン ライブワイヤーのニュースを読みながら20年の月日を振り返ってみました。
クレジットカードご利用OK 一括払い、リボ払い、分割払い可能です。

各種クレジットカードがご利用になれます。リボ払いや分割払いも可能です。

Amazon Payがご利用いただけます。

Amazon Payをご利用いただくと、すでにAmazonアカウントに登録されているお支払い情報や配送先を利用してスピーディにお買い物ができます。

楽天ペイ

いつもの楽天IDとパスワードを使ってスムーズなお支払いが可能です。楽天ポイントが貯まる・使える!「簡単」「あんしん」「お得」な楽天ペイをご利用ください。

Mobile Shop
QR