ハーレーのカスタムパーツ アイドル/スロットルケーブル のカテゴリです。
ハーレーのハンドル交換などでつきものなのがケーブル類の見直し。ハンドルを交換したことによる物理的な部分(長い余る・短い不足)の調整変更が必要になります。オートバイを安全に運転操作する上でハンドル周辺のケーブル類のまとめ方、整理の仕方は大変重要になってきます。運転の妨げになるものは論外で、見た目もすっきりと収まる程度の長さのものを選択しましょう。長さ選びのコツとして不足は絶対ダメですが約5-10cmくらいの余裕が出る、余るくらいですと取り回し経路・方法などですっきりと収めることが可能な範囲です。注意としてはハーレーのアイドルケーブル(戻し側)にはオートクルーズ付とそうでないものがあります。オートクルーズ付車両の場合はアイドルケーブルを選ぶ際に必ずクルーズコントロール用から探してください。スロットルケーブル側(引き側)は全車共通です。
カスタムパーツブランド・メーカーやそのシリーズから選んでください。

アイドル/スロットルケーブルの一覧

該当する商品はないか、ログインが必要です。