1. ホーム
  2.  > フットボード

フットボード

ハーレーのカスタムパーツ フットボードのカテゴリです。

FL系ハーレーを快適にリラックスして運転するためのフロアボードはビジュアル的にも目立つ部位の為、カスタムの候補に常に上がる王道のパーツ。またフットボードをリリースしている多くのブランドが、CNCアルミビレット削り出し加工によるパーツのため軽量化も魅力です。視界にも入りやすくバイクにまたがるたびによろこびが増すのでカスタムし甲斐のあるパーツです。また休憩・駐車時に眺めたり洗車やメンテナンスの時にも大きく目に映りこむので高価なパーツだとしても十分に納得のできるカスタムパーツです。カスタムパーツブランド・メーカーやそのシリーズから選んでください。

フットボードのメーカー・ブランド一覧

フットボード 一言メモ

ツーリングモデルなどに標準装備されるフロアボードはロングツーリングを快適にするものです。フットボードはフットペグとは比較にならないほど自由度が増しポジションを頻繁に変えることができるでしょう。ただ純正は見た目がもうひとつなのと重量が重い事からアルミ製のものへの交換が主流です。アルミ製のものはたいていマシンカットされていて装飾も凝っています。また滑り止めも万全です。アルミ地金にローレット(ギザギザ)加工が施してあったり、ラバーが張ってあります。最近ではダイナ系モデルやFXソフテールモデル、チョッパー車輛でもフットペグからフットボードへコンバートするカスタムもよく見かけます。ただ軽快さを失ってしまうことがあるためサイズの小さめなミニフロアボードがチョイスされています。このミニタイプは取り付け部分がオス型マウントになっているので取り付けの際もフットペグをそのまま交換する事ができます。

ハーレーパーツあるじゃんがおススメする厳選パーツ&新作

海へ行こう!山へ行こう!いや、ハーレーならいつもの近場でもいいかな?でも乗ってる最中でさえ「次はあそこを変えよう」とかカスタムの事考えたりしてしまうのはもう重症ですね。気になった部品をピックアップしています。

Category

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
ボス
この夏にリリースされるであろう2020年モデルをイメージしてみました。
おそらくフルモデルチェンジはないと思いますがニューモデルの投入はいくつかあるかもですね。例えばFXBRS〇〇とか。

あとどのモデルもマイナーチェンジはありそうです。特にソフテイルモデルは3年目になりますが昨年?今年?もプライマリーが薄型に変わったように、ブランニューからまだ日の浅いモデルはなかなか落ち着かないのが定例です。
カスタムとかする時には細かいマイナーチェンジも把握しておかないといけないので初期モデルは割と注意が必要だったりします。

とはいえ今一番面白いハーレーはやっぱりM8ソフテイルですね。これからどんな足跡を残すモデルなのか楽しみです。
クレジットカードご利用OK 一括払い、リボ払い、分割払い可能です。

各種クレジットカードがご利用になれます。リボ払いや分割払いも可能です。

Amazon Payがご利用いただけます。

Amazon Payをご利用いただくと、すでにAmazonアカウントに登録されているお支払い情報や配送先を利用してスピーディにお買い物ができます。

楽天ペイ

いつもの楽天IDとパスワードを使ってスムーズなお支払いが可能です。楽天ポイントが貯まる・使える!「簡単」「あんしん」「お得」な楽天ペイをご利用ください。

Mobile Shop
QR
フェイスブック ツイッター