1. ホーム
  2.  > カウル・フェアリング

カウル・フェアリング

ハーレーのカスタムパーツ カウル/フェアリングのカテゴリです。

ストリート系のクォーターフェアリングをはじめ、レーサールックなカフェフェアリング、バガー系のバッドウイングフェアリング、近年大流行したクラブスタイル系のフェアリングなど今一番アツい注目が集まっているカスタムパーツです。アレンネスのカフェフェアリングは古くからの定番ですが、近年はデタッチャブルのものがあるのでその時々の気分やシチュエーションで付けたり外したりできるため人気が高いです。忘れてならないのがハード(高速走行や長距離走行)な走行でも雨や走行風、虫や飛来物からライダーを守ってくれる為、ツーリングやアグレッシブなライディングの際には強力な武器になります。

カウル・フェアリングのメーカー・ブランド一覧

カウル/フェアリング 一言メモ

小さいフェアリングってそんなに効果あるの?っていう素朴な疑問がある思います。もちろんスーパースポーツバイクのフルカウルやハーレーのウルトラのような大きなフェアリングだったらしっかりと風防、整流効果が期待でそうだけどカフェフェアリングやビキニカウルなどはそれほどでもないのではないかということですね。たしかにフルカウルと比較してしまうとその効果はそれほどでもないかもしれません。しかし小さなビキニカウルでもあるとないでは大きく違ってきます。ライダーに与える様々なネガティブ要素をかなり軽減することができます。カウルのない場合は体全体で走行風を受け止める事になります。しかし小さくてもカウルがあることにより走行風を斜め上に流すことになるので首から上くらいしか風の抵抗を受けないです。たったこれだけかもしれませんがロングツーリングや高速走行では体の負担を大きく軽減できます。実際に試してみればきっと目からウロコが落ちるのを感じると思います。また走行中に突然降りだした雨の時。カウルのない時は体全体がすぐにびっしょりになったのに、カウルがあるだけで頭部は濡れますが体はそれほどでもなかったりします。そして冬の寒い時も襟元などから冷たい冷気が入りにくくなるので防寒にも一役買います。

ハーレーパーツあるじゃんがおススメする厳選パーツ&新作

海へ行こう!山へ行こう!いや、ハーレーならいつもの近場でもいいかな?でも乗ってる最中でさえ「次はあそこを変えよう」とかカスタムの事考えたりしてしまうのはもう重症ですね。気になった部品をピックアップしています。

Category

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
ボス
この夏にリリースされるであろう2020年モデルをイメージしてみました。
おそらくフルモデルチェンジはないと思いますがニューモデルの投入はいくつかあるかもですね。例えばFXBRS〇〇とか。

あとどのモデルもマイナーチェンジはありそうです。特にソフテイルモデルは3年目になりますが昨年?今年?もプライマリーが薄型に変わったように、ブランニューからまだ日の浅いモデルはなかなか落ち着かないのが定例です。
カスタムとかする時には細かいマイナーチェンジも把握しておかないといけないので初期モデルは割と注意が必要だったりします。

とはいえ今一番面白いハーレーはやっぱりM8ソフテイルですね。これからどんな足跡を残すモデルなのか楽しみです。
クレジットカードご利用OK 一括払い、リボ払い、分割払い可能です。

各種クレジットカードがご利用になれます。リボ払いや分割払いも可能です。

Amazon Payがご利用いただけます。

Amazon Payをご利用いただくと、すでにAmazonアカウントに登録されているお支払い情報や配送先を利用してスピーディにお買い物ができます。

楽天ペイ

いつもの楽天IDとパスワードを使ってスムーズなお支払いが可能です。楽天ポイントが貯まる・使える!「簡単」「あんしん」「お得」な楽天ペイをご利用ください。

Mobile Shop
QR
フェイスブック ツイッター