1. ホーム
  2.  > シリンダーヘッド

シリンダーヘッド

ハーレーのカスタムパーツ シリンダーヘッドのカテゴリです。

いわゆるトップエンドカスタムの大物シリンダーヘッド。純正とは比較にならないほど計算され、作りこまれたヘッドはフロー効率を大幅に増大させます。吸入量、排気量の効率はそのままエンジンのパフォーマンスに直結します。まさにパワーアップ必須のアイテム。S&S社のヘッドは燃焼室の容量違いのものがリリースされているので圧縮比まで考慮した人気の高いパーツです。また空冷エンジンのハーレーは外からエンジンが丸見えです。この機能美をよりドレスアップさせるワンポイントやアクセサリもクリアキンなどがポピュラーでこのカテゴリから探すことができます。カスタムパーツブランド・メーカーやそのシリーズから選んでください。

シリンダーヘッドのメーカー・ブランド一覧

シリンダーヘッド 一言メモ

シリンダーヘッドは主に燃焼室とバルブで構成されています。燃焼室は容積と形状を探求することで理想的な圧縮、燃焼、フローを実現しあらゆる内燃機の性能や効率アップが施されてきました。ハーレーも古くから熱心なマニア達によってリューターで削ったり、肉盛り、ポート研磨、面研作業によりカスタムされてきました。社外メーカーもレースからのフィードバックにより高性能なシリンダーヘッドをリリースしてきました。現在はないですがエボリューション全盛の時代はエーデルブロック社のもが日本でも多く支持されていましたね。バルブも大きなサイズが組み込まれたりしてまさに男のロマンの詰まったパーツです。現在は性能だけでなく、信頼性や耐久性なども考慮したうえでS&S社のスーパーストックシリーズが多く装着されています。

ハーレーパーツあるじゃんがおススメする厳選パーツ&新作

2018年モデルでデビューしたミルウォーキーエイトエンジンをニューフレームに搭載し、ブランニューモデルになったソフテイルのカスタムパーツもいよいよ本格的にリリースされ始めました。ただ意外に思われるかもしれませんがまずはグリップとミラーからがおススメです。ミラーは過去のモデルのものがそのまま使用できるので膨大なバリエーションから選べます。またグリップも電子スロットル車用がそのまま使用できます。取り付けも簡単で、新車にダメージを与えにくいですものね。

Category

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
ボス
いよいよ2019年のハーレーシーズンが始まります! 今年初めてハーレーを手に入れた方は楽しみで仕方ないでしょうね。 私はハーレーに乗り始めた時、一日中バイクの事ばかり考えていました。仕事は当然手につかない状態でしたが、ツーリングにキャンプにカスタムにと、尽きることのない欲望が次から次へと沸いてできて本当に楽しかった思い出があります。 もしドレスアップやカスタムをしてみたいな?と思った時はあるじゃんがお役に立ちます。 バイクが新車の場合は2019年の時点で最高のハーレーダビッドソンですので、最初はできるだけ相性の良いもの・バランスを崩さないカスタムパーツを選ぶのが一番良いと思います。そしてハーレーはアメリカ生まれのアメリカ育ちです。デザインや乗り味もアメリカンテイストがびっしり詰まっています。カスタムパーツもそれにマッチするようにするとなお良いでしょう。これらを両立するのに一番手っ取り早く、そして安心・確実なのが純正のオプションパーツです。豊富なラインナップのなかからじっくり選ぶのも楽しみの一つです。夜更かしもたまにはよいと思います。 あっ、それとスポーツスターを愛いている古参のオーナーさんに朗報です。めっきり少なくなった適応するフルエキマフラーがコブラよりリリースされています。イメージ車両はスクランブラースタイルなので一度見てみてください。
コブラ EL DIABLO 2-INTO-1 マフラー クローム 86-03 スポーツスター 1800-2353
クレジットカードご利用OK 一括払い、リボ払い、分割払い可能です。

各種クレジットカードがご利用になれます。リボ払いや分割払いも可能です。

Amazon Payがご利用いただけます。

Amazon Payをご利用いただくと、すでにAmazonアカウントに登録されているお支払い情報や配送先を利用してスピーディにお買い物ができます。

楽天ペイ

いつもの楽天IDとパスワードを使ってスムーズなお支払いが可能です。楽天ポイントが貯まる・使える!「簡単」「あんしん」「お得」な楽天ペイをご利用ください。

Mobile Shop
QR