1. ホーム
  2.  > SUPERTRAPP スーパートラップ

SUPERTRAPP スーパートラップ

SUPERTRAPP スーパートラップ の ハーレーカスタム パーツです。
スーパートラップは日本でも昔からおなじみのエキゾーストブランドで4輪車・オートバイを問わず人気です。ハーレーのカスタムマフラーでも1990年代に一大ブームを巻き起こし、ハーレーのマフラー交換 = イコール スーパートラップといった感じで大変な支持を集めました。画期的だったのがスーパートラップのチューンナブルシステム。これはエンド部分のディッシュ皿の枚数を調整することでオートバイの排圧をオーナーがコントロールできる。これによりトルク特性やパワー(馬力)特性のバランスを取りながら、排気音量も調整が可能になった。より細かなセッティングが行えることでパフォーマンスを求めながらなおかつ、ストリート環境にも対応するマルチなマフラーは現在でも根強い人気がある。またスーパートラップはKERKERカーカー、JayBrakeジェイブレーキ、Jardineジャダラインなどのブランドを支配下に置きアフターパーツディストリビューターとしてこんにちに至っています。
各パーツの部位などからお探しください。

SUPERTRAPP スーパートラップの商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

SUPERTRAPP スーパートラップのハーレーカスタムパーツを部位カテゴリーから絞り込む!!

ハーレーパーツあるじゃんがおススメする厳選パーツ&新作

2018年モデルでデビューしたミルウォーキーエイトエンジンをニューフレームに搭載し、ブランニューモデルになったソフテールのカスタムパーツもいよいよ本格的にリリースされ始めました。ただ意外に思われるかもしれませんがまずはグリップとミラーからがおススメです。ミラーは過去のモデルのものがそのまま使用できるので膨大なバリエーションから選べます。またグリップも電子スロットル車用がそのまま使用できます。取り付けも簡単で、新車にダメージを与えにくいですものね。

クレジットカードご利用OK 一括払い、リボ払い、分割払い可能です。

Category

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
ボス
独り言です。いよいよ12月に入ったー。この頃になるといつもはもっとソワソワするんだけどね。今年はなぜか?マイペース。あまり寒くないので年の瀬が迫っている感覚が鈍っているんかな。2018年はどんな年だっただろ?前半はボチボチでも後半は悲しいことが続いたね。キッチンの12月のカレンダーには「人生は最後まで勉強」みたいなことが書いてあります。今年もたくさんの方にお世話になり、御迷惑もおかけしました。年内も精一杯精進し、良い年が迎えられるようしていきたいです。
Mobile Shop
QR