1. ホーム
  2.  > ARLEN NESS アレンネス

ARLEN NESS アレンネス

ARLEN NESS アレンネス の ハーレー カスタム パーツです。
間違いなく世界のトップ3に数えられるカスタムビルダー レジェンドの中のレジェンド、アレンネス氏のブランド。そのパーツはハーレー、V-TWIN、日本車、ヨーロッパ車問わず、多くのオートバイカスタムを楽しむ人々に感動と喜びを与えて続けています。70年代からドラッガースタイル、ディガースタイル、カフェスタイル、チョッパースタイルなどを多数製作し、そのどれもがしっかりと美しく作り上げられており、当時のバイカー達は親しみを込めてハムスター系と呼んだ。(ラット系の反対)。現在のバガーカスタムの根っこの部分を造ったブランドの一つといっても過言ではないでしょう。近年はネス氏の息子であるコリー氏、そして孫であるザック氏の活躍も目覚ましく、現在のアレンネスブランドパーツに必要不可欠なネクストジェネレーションの息吹を存分に注ぎこんでいます。他のビルダーやブランドメーカーとのコラボレーション製作も積極的でバティスティニやラインハート、そして現在はアメリカンマッスルカーでおなじみのマグナフローエキゾーストとタッグを組み、ハーレーのマフラーをリリースして一大旋風を巻き起こしました。
各パーツの部位などからお探しください。

ARLEN NESS アレンネスの商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

アレンネスのパーツをあるじゃんがお勧めする理由

アレンネスブランドのカスタムパーツは定番中の定番になっており、いまさらといった印象をお持ちの方もおられると思います。
しかしあるじゃんはそれでもアレンネスのカスタムパーツをおすすめします。
理由は日本のハーレーファンの皆様にとって理にかなっているカスタムパーツだからです。
アレンネス氏を含め多くのカスタムバイクビルダーやデザイナーはパーツの開発の際に自分自身でデザインし、そしてパーツを試作し試乗するといった作業を繰り返してトライアンドエラーの後に製品が完成します。
ここで重要なのはアレンネス氏の体格です。一般的なアメリカ人と比較して小柄なタイプでアジア体系に近い部分があります。
デザイナーは自身がカッコいいと思うパーツをデザインし、そして自身が快適なポジションを求めてパーツを生み出します。したがって完成した最先端のビレットカスタムパーツはそのまま日本のハーレーファンのニーズにも沿ったものになるです。
例えばアレンネスのTバーハンドル ローライダーはプルバックが大きいです。ハンドルがかなり体に近くなるのでポジションがきつくなりがちなカスタムバイクはもちろん、普段の街乗りでも違和感を感じておられる方には良い選択になります。
おそらくこのハンドルのもともとの原型は70年代のアレンネスカスタムの名車Untouchable(アンタッチャブル)や2bad(トゥーバッド)などに採用されていたスーパープルバックのTバーハンドルではないでしょうか?このようなバイクをネス氏自身が楽しく快適にカッコよく乗るにはこのハンドル以外なかったと思われます。
また近年人気の高いEZ(ショートタイプ)のリアブレーキアームなどもその例の一つです。アメリカのカスタムパーツはどちらかというとスタンダードかラージサイズのものがほとんどでした。フォワードコントロールにしてもエクステンドされたものやシートにしても座る位置が深くなるものなどです。最近でこそポジションを手前に変更するパーツもたくさんありますが、アレンネス氏は自然体で昔からこのような取り組みをしてきました。
きっと日本のハーレーファンの皆様に満足できるパーツであると思います。

ARLEN NESS アレンネスのハーレーカスタムパーツを部位カテゴリーから絞り込む!!

ハーレーパーツあるじゃんがおススメする厳選パーツ&新作

2018年モデルでデビューしたミルウォーキーエイトエンジンをニューフレームに搭載し、ブランニューモデルになったソフテイルのカスタムパーツもいよいよ本格的にリリースされ始めました。ただ意外に思われるかもしれませんがまずはグリップとミラーからがおススメです。ミラーは過去のモデルのものがそのまま使用できるので膨大なバリエーションから選べます。またグリップも電子スロットル車用がそのまま使用できます。取り付けも簡単で、新車にダメージを与えにくいですものね。

Category

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
ボス
いよいよ2019年のハーレーシーズンが始まります! 今年初めてハーレーを手に入れた方は楽しみで仕方ないでしょうね。 私はハーレーに乗り始めた時、一日中バイクの事ばかり考えていました。仕事は当然手につかない状態でしたが、ツーリングにキャンプにカスタムにと、尽きることのない欲望が次から次へと沸いてできて本当に楽しかった思い出があります。 もしドレスアップやカスタムをしてみたいな?と思った時はあるじゃんがお役に立ちます。 バイクが新車の場合は2019年の時点で最高のハーレーダビッドソンですので、最初はできるだけ相性の良いもの・バランスを崩さないカスタムパーツを選ぶのが一番良いと思います。そしてハーレーはアメリカ生まれのアメリカ育ちです。デザインや乗り味もアメリカンテイストがびっしり詰まっています。カスタムパーツもそれにマッチするようにするとなお良いでしょう。これらを両立するのに一番手っ取り早く、そして安心・確実なのが純正のオプションパーツです。豊富なラインナップのなかからじっくり選ぶのも楽しみの一つです。夜更かしもたまにはよいと思います。 あっ、それとスポーツスターを愛いている古参のオーナーさんに朗報です。めっきり少なくなった適応するフルエキマフラーがコブラよりリリースされています。イメージ車両はスクランブラースタイルなので一度見てみてください。
コブラ EL DIABLO 2-INTO-1 マフラー クローム 86-03 スポーツスター 1800-2353
クレジットカードご利用OK 一括払い、リボ払い、分割払い可能です。

各種クレジットカードがご利用になれます。リボ払いや分割払いも可能です。

Amazon Payがご利用いただけます。

Amazon Payをご利用いただくと、すでにAmazonアカウントに登録されているお支払い情報や配送先を利用してスピーディにお買い物ができます。

楽天ペイ

いつもの楽天IDとパスワードを使ってスムーズなお支払いが可能です。楽天ポイントが貯まる・使える!「簡単」「あんしん」「お得」な楽天ペイをご利用ください。

Mobile Shop
QR